読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸子ぽろり。 「ブログにするまでもない、日常的な風景」

丸子ぽろりでは紹介できない、季節の移り変わりや気候の内容など、画像をふまえて書いていきます。元サイト(http://marukokanko.hatenablog.com/)

5月25日(木) 瞼があがらぬ、頭が起きぬ

f:id:marukochikiokoshi:20170526090323j:imagef:id:marukochikiokoshi:20170526090327j:image

うーむこの天気。
さすがに3日続くと気持ちが沈みます。
だって朝起きれなくなるし。

なんか妙に疲れる最近です。
肉体労働してないのに……。
何ゆえ……?

5月24日(水) 雨や降れや

f:id:marukochikiokoshi:20170525084051j:imagef:id:marukochikiokoshi:20170525084054j:image

 

雨。

最近温度が上がってきていたのでありがたい。

山とはいえ、日の当たるところや風通しの悪いところは、汗ばむ暑さですからね。

僕の家もそうです。

 

梅雨は嫌だけど、暑いのはもっとやだ〜〜。

 

5月23日(火) 働くニートくん

今日は写真を撮り忘れてました……。

黄砂で外に出たくないからねー。

 

おかげでこの2日、事務作業が一気に片付く引きこもりっぷり。

体動かさなきゃダメですね〜〜。

5月22日(月) それはいわゆる黄巾族

f:id:marukochikiokoshi:20170522215508j:image

 

写真では分かりませんが割と黄砂がキツイです。

この時期はコンタクトはつけていられないですね。

できる限り室内で仕事します。

 

5月19日(金) 吸って吐いて

f:id:marukochikiokoshi:20170520223602j:imagef:id:marukochikiokoshi:20170520223607j:image

いやーいいね!

気持ちの良い日ですよ。

こういう日は仕事も捗る捗る。

f:id:marukochikiokoshi:20170520223615j:image

f:id:marukochikiokoshi:20170520223723j:image

仕事のついでですが鹿教湯の近くにある里山セラピー公園という山の広場を歩いてきました。

現在は主にマレットゴルフ場として使用されています。

 

身体中に酸素を取り込む、良い気候でした。

5月17、18日(水、木) 野沢~鹿教湯 過ごしやすい山

17日

f:id:marukochikiokoshi:20170519103654j:plain

 

f:id:marukochikiokoshi:20170519103648j:plain

f:id:marukochikiokoshi:20170519103650j:plain

写真を見てここがどこだか分かる人は、結構温泉好きでしょうね。

そうです、

同じく長野にある野沢温泉です。

鹿教湯からは高速を利用して2時間くらいですかね。

ちょっと温泉協会のお仕事がありまして、総会に参加してきました。

せっかく温泉街に来たのに、温泉に入れないとは口惜しいですが、今度観光で行くときまで楽しみは取っておきましょう。

 

18日

f:id:marukochikiokoshi:20170519115422j:plain

昨日結構な雨が降り、日中の温度も高くなってきて、一見するとムシムシした気温になりそうですが、鹿教湯温泉付近は水分が多くても比較的すごしやすい空気になります。

山に囲まれているおかげなのか、標高があるせいなのかは分かりませんがありがたいことには変わりない。

 

すでに冬の気温を忘れてしまうような日常を送れています。

5月14〜16日(日〜火) 東京タワー 僕と僕と時々僕

f:id:marukochikiokoshi:20170517085636j:plain

東京旅ですよ!

と、実は仕事のついでに少し観光させてもらった程度なんですけどね。

f:id:marukochikiokoshi:20170517085708j:plain

f:id:marukochikiokoshi:20170517085700j:plain

地域おこしに協力隊に関してのサポート体制、行政との折り合いなどについてのセミナーを受けてきました。

各自治体ごとに地域おこし協力隊への対応が異なるため、大変興味を惹かれます。

 

f:id:marukochikiokoshi:20170517085642j:plain

f:id:marukochikiokoshi:20170517085649j:plain

お昼は神保町にある丸香といううどん屋でいただきました。

結構列ができるほどの人気振りで、実際歯ごたえと食い応えのある讃岐うどん

店内写真は禁止なのですが、商品の写真くらいならということでうどんの撮影をさせていただいてます。

 

他にもいろいろと回ってきましたが、ちょっと地域おこしとは関係なくなっちゃいますので割愛。

やっぱ都会に来ると、鹿教湯の静かな魅力を再認識するよね、って話。

中々よい旅路でした。

 

f:id:marukochikiokoshi:20170517085655j:plain